可搬消防ポンプ等整備資格者特例講習

講習受講のご案内

 
※記載の受講料等の金額はすべて消費税率8%を適用しています。

6. 受講通知

(1) 受講申請書等を審査して受講資格があると判定された方には、受講通知書、受講票、テキスト引換券及び受講料払込取扱票をお送りします。
(2) 受講資格のない方には、その旨を通知します。

7. 受講料等

(1) 受講料は、20,500円(消費税込)です(払込手数料は、受講者負担。なお、請求書、領収書は発行いたしません。)。
(2) 前記の受講料のほか、合否判定結果通知郵送料82円が必要です。
(3) 受講料等の払込みは、所定の払込取扱票(受講通知書に同封)により、郵便局又はゆうちょ銀行の窓口で払込んでください。
なお、自動払込機で払込んだ場合は、窓口で「振込払込受付証明書」に日附印を受けてください。
(4) 受講通知書にある払込期間は厳守してください(指定期間内に払い込まれない場合には、受講できないことがあります。)。
(5) 受講料等振込み後の「振替払込受付証明書(お客様用)」を紛失されますと、再度振込みをしていただく場合があります。

8. 受講上の注意事項

(1) 受付けは、午前9時10分から9時40分までです。
(2) 受講票とテキスト引換券を受付に提出してください。
(3) 遅刻、早退、欠席は、理由の如何を問わず認めません。
(4) 交通スト等が行われる場合でも、講習は原則として実施します。
(5) 講習科目を全時間完全に受講しなければ、修了考査を受けることができません。
(6) 受講票に記載してある受講番号と同じ番号の座席に座ってください。
講義時間に出欠のチェックをしますので、自分の座席にいない場合は、欠席扱いとなり講習の修了が認められないことがあります。
(7) 講義中のご質問はご遠慮ください。質問がある場合には、休けい時間等を利用して行ってください。
(8) 講習当日は、筆記用具等を持参してください。
(9) 講習中のビデオ・写真撮影、録音等は禁止します。
(10) その他係員の指示に従ってください。

9. 修了考査

(1) 講習の最後に修了考査を行います。
(2) 修了考査は、テキスト持込みを認めます。
(3) 修了考査の結果は、講習終了後おおむね30日後に通知し、安全センターのホームページでも公表します。

10. 再考査

(1) 修了考査で不合格となった場合には、修了考査を受けた日から1年以内に1回に限り修了考査を受け直すことができます。
(2) 再考査は、講習日に行われる修了考査に併せて実施されます。
(3) 再考査手数料は、4,110円(消費税込)です(払込手数料は受講者負担。なお、請求書、領収書は発行いたしません。)。
同封の払込取扱票により、郵便局又はゆうちょ銀行の窓口で払込んでください。
なお、自動払込機で払込んだ場合は、窓口で「振替払込受付証明書」に日附印を受けてください。
(4) 前記の手数料のほか、合否判定結果通知郵送料82円が必要です。
(5) 再考査の申請方法等は、講習修了後に送付される修了考査結果通知書をご覧ください。

11. 免状交付の申請

(1) 修了考査に合格した方は、安全センターに免状交付申請をしてください。
なお、修了考査結果通知書に指定してある期限内に免状交付申請を行わなかった場合は、免状の発送が遅れることがあります。
(2) 免状は修了考査の結果通知日からおおむね20日後に交付します。
(3) 免状交付時の手数料等は、2,242円です。内訳は免状交付手数料1,850円(消費税込)、免状郵送料392円(簡易書留扱い)です(払込手数料は申請者負担。なお、請求書、領収書は発行いたしません。)。
手数料の払い込みは、所定の払込取扱票(修了考査結果通知書に同封)により郵便局又はゆうちょ銀行の窓口で払込んでください。
なお、自動払込機で払込んだ場合は、窓口で「振替払込受付証明書」に日附印を受けてください。
(4) 免状交付申請手続については、修了考査結果通知書に同封の留意事項をご覧ください。
back next