可搬消防ポンプ等整備資格者再講習

講習受講のご案内
 
※記載の受講料等の金額はすべて消費税率8%を適用しています。

6. 受講通知

 受講申請書受理後、再講習受講票(はがき)が送付されますので、受講地、受講指定日、講習会場等をご確認ください。

7. 受講上の留意事項

 再講習当日には、次のことにご留意ください。
(1) 受付は、午前9時20分から9時50分までです。
なお、遅刻、早退、欠席は理由の如何を問わずに認めません。
(2) テキストは、講習会場でお渡しします。
(3) 受付時に受講票と持参された免状を提出してください。申請期間に申請をした方は再講習終了時、持参された免状と引き換えに新免状を交付いたします。
免状を忘れた場合は、新免状は交付されません。後日、忘れた免状と引き換えに新免状を交付いたしますのでご注意ください(次の当日持参するものを参照)。
(4) 講習当日、交通ストが行われる場合でも、原則として実施します。
(5) 受講票に記載してある受講番号と同じ番号の座席に座ってください。
講習に際し出欠のチェックをしますので、離席している場合は、欠席扱いとなり再講習の修了が認められない場合があります。
(6) 講習中のビデオ・写真撮影、録音等は禁止します。
(7) その他係員の指示に従ってください。

8. 当日持参するもの

 再講習当日には、次のものを持参してください。
1.再講習受講票(はがき)
2.可搬消防ポンプ等整備資格者免状
(新免状交付の際の引き換えに必要となりますので、忘れないよう十分ご注意ください。)

○免状を紛失された方
 講習当日にお渡しする紛失届の提出が必要となります。
○免状の持参を忘れた方
 新免状の交付ができませんので、再講習終了後、安全センターに次の書類を送付し、新免状の交付を受けてください。
 (1) 旧免状
 (2) 再講習受講票(はがき)
 (3) 新免状送付用の切手(簡易書留用)392円分同封
 ※ 上記(1)〜(3)の書類を安全センターに送付する際は、簡易書留にてお送りください。
3.筆記用具

9. 再講習終了後の留意事項

 再講習終了後、次の事項に該当した場合は、すみやかに手続きをしてください。
1. 再 交 付
免状を亡失、滅失、破損又は汚損した場合は、免状の再交付申請が必要です。
〇手数料 1,640円(消費税込)(払込手数料は申請者負担。なお、請求書、領収書は発行いたしません。)
〇申請書等は、安全センターに請求してください。
2. 書   換
免状記載事項(本籍、氏名等)に変更があった場合は、免状の書換申請が必要です。
〇手数料 820円(消費税込)(払込手数料は申請者負担。なお、請求書、領収書は発行いたしません。)
〇申請書等は、安全センターに請求してください。
3. 住所等の異動
住所又は勤務先に変更があった場合は、住所等異動届が必要です。
〇手数料 無料
〇住所等異動届は、ダウンロードできます。

 

back next