消防法令違反是正事例研究会

更新日:2018年3月29日

1.  実施単位
  各都道府県消防長会

※全国消防長会は、全国の消防本部の消防長で構成されており、全国を9地区に区分した全国消防長会各支部、都道府県ごとに区分した都道府県消防長会等があります。


2.  対象者
  消防職員等(違反処理実務担当者及び予防技術検定の新規資格取得者など)


3.  実施内容
   消防法令違反の対象物に違反処理を行った実事例や想定事例を題材に全員参加型のグループ討議を行い、その討議結果を発表し、助言者からアドバイスを受ける。


  「平成30年度 違反是正に関する事例集」(事例のみ)
 
1. 防火管理、消防用設備関係
事例1-1  火災発生対象物に対する違反処理
事例1-2 雑居ビルに対する違反処理
事例1-3 消防吏員による措置命令
事例1-4 吏員命令が繰り返された防火対象物の違反処理
事例1-5 防火管理者未選任の防火対象物に対する違反処理
事例1-6 長期の消防法令違反の防火対象物に対する違反処理
事例1-7 遠方居住者に対する違反処理
事例1-8 立入検査を拒否したことにより告発した違反処理
事例1-9 火災発生を端緒とした立入検査
事例1-10 立入検査時における違反の検討と関係行政機関との連携
2. 防火対象物定期点検報告関係
事例2-1 特例認定の取消し
事例2-2 特例認定の取消し
3. 平成14年消防法施行令の改正に伴う遡及関係
事例3-1 未把握対象物の確認調査で判明した遡及対象物の違反処理
事例3-2 避難器具等の継続違反がある遡及対象物の違反処理
事例3-3 資金難を理由とする消防用設備未設置の遡及対象物の違反処理
事例3-4 名あて人の特定など実態把握が困難な遡及対象物の違反処理
事例3-5 違反処理中に名あて人が変更した遡及対象物の違反処理
事例3-6 遡及防火対象物に対して告発した違反処理
4. 建築基準法違反関係
事例4-1 建築基準法違反に対する消防法第5条による違反処理
事例4-2 建物接続により建築基準法違反と消防用設備未設置に対する違反処理
事例4-3 競売後の不適切管理による建築基準法違反と消防用設備未設置に対する違反処理
事例4-4 確認申請時と異なる防火対象物の違反処理
5. 危険物関係
事例5-1 火災を契機として発覚した危険物の無許可貯蔵の違反処理
事例5-2 不正軽油製造に係る危険物の無許可貯蔵の違反処理
事例5-3 瑕疵ある設置許可及び完成検査に係る給油取扱所の違反処理
事例5-4 変更工事途中の小分けによる取扱基準違反に対する違反処理
6. 設備の不備や違反通告措置等
事例6-1 屋内消火栓設備のモーター焼損対象物に対する違反処理
事例6-2 油流出事故による危険物取扱者に対する違反通告処置
事例6-3 消防用設備の設置工事の基準違反に対する違反通告措置
事例6-4 消防用設備の無資格工事を行った電気工事士に対する告発
7. 査察体制等
事例7-1 違反処理を実施する組織体制
事例7-2 特殊施設に対する査察対応と対象物把握
8. 弁護士相談
事例8-1 特定一階段等防火対象物の特例条件の不適合
9. 違反対象物の公表制度
事例9-1 違反対象物として公表した対象物の違反是正